学ぶ医療脱毛

学ぶ医療脱毛

医療脱毛は、皮膚科や美容外科といった医療機関で行う脱毛です。
エステやサロンとは異なり、毛乳頭という、毛の生える元になう細胞を破壊することで、毛が生えてこないようにする施術です。
毛周期と呼ばれる、人間の毛の生え変わりのサイクルに合わせて施術することで、毛の量を減らしていき、最終的にはムダ毛のないツルツルのお肌の状態を目指します。
一度破壊された毛乳頭は再生されないので、永久脱毛として効果は持続します。

医療脱毛とは?永久脱毛の効果はある?

医療脱毛とは?永久脱毛の効果はある? 医療脱毛を受けるメリットとして、医師が皮膚や毛の状態を確認してくれるという点があります。
エステやサロンは医療機関ではないので、このような診察は行うことができません。
お肌の状態に合った脱毛が受けられる安心感があり、施術を行うのも、医師や看護師といった医療の資格を持ったスタッフです。
また、医療脱毛は永久脱毛なので、確実にムダ毛を減らすことが出来るというメリットがあります。
人間の毛は生え変わりを繰り返しているので、一度の施術では全ての毛をなくすことはできませんが、施術を何度か受けることで、ムダ毛のないお肌を手に入れることができます。
毛穴の奥にある、毛乳頭がなくなるので、仕上がりがきれいというメリットもあります。

医療脱毛で自己処理とおさらば

医療脱毛で自己処理とおさらば 自己処理の定番といえばかカミソリでの脱毛だと思います。
簡単でいつでも処理できる点は素晴らしいですが、繰り返し処理を続けることにより、肌に負担がかかり毛穴の黒ずみやくすみの原因になってしまいます。
また色素沈着の原因にもなります。
さらに、毛根から処理するわけではないので、すぐにチクチクした毛が生えてきたり、剃った跡が青く目立ってしまうのがデメリットです。
しかし、医療脱毛をすればこのような煩わしい自己処理とおさらばすることが出来ます。
医療脱毛は、カミソリでの脱毛と違い直接毛根に働きかけて脱毛する方法です。
レーザー光が黒色に吸収される特性を利用して脱毛を行います。
しかし、レーザー光は成長期である毛根にしか作用しないため、毛の成長サイクルに合わせて施術を行う必要があります。
毛の成長サイクルは約2か月なので、2か月に1度のペースでレーザーを照射していきます。
個人差はありますが医療脱毛の場合約1年で自己処理がほとんど必要なくなります。
また、医療脱毛はエステサロンよりも出力が高いレーザー機器を使用すので永久脱毛をすることが出来ます。
さらに、医療機関なので何かトラブルが起きてもすぐに対処してくれ安心して脱毛をすることが出来ます。

医療脱毛関連お奨めリンク

次世代の医療レーザー脱毛を行っています。

医療脱毛


Copyright © 2017 学ぶ医療脱毛 all rights reserved.